京都駅ビル

外観

 

外観(ホテル側)

 

外観(中央コンコース部)

 

外観(店舗側)

 

コンコース内部

 

 

所在地  京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル

階数  地上16階 地下3階

高さ  59.8

構造  鉄骨造 鉄骨鉄筋コンクリート造

延べ床面積  237,700u

設計  原広司+アトリエ・ファイ建築研究所

完成  1997年9月

施工  大林組 鉄道建設 大鉄工業他

使用用途  駅施設 ホテル 店舗 劇場等

 

 

コメント

京都駅の駅舎としては4代目の建物で東西の長さは470メートルあります。また高さも

地上16階、約60メートルと京都ではかなり高い建物といえます。内部は駅施設の他

にホテルやデパート、劇場と様々な用途で使われています。ホテル側の15階の廊下や

ビルの上層階まで続く大階段からは京都市内の眺めを楽しむ事もできます。

 

 

TOPページ